LANGUAGE

日本ボールバルブ株式会社
ボールフィーダ〈定量供給バルブ〉

102F-BF

  • フィーダ

ボール弁構造を利用し、ポリプロピレンや樹脂粉など特定用途向けに開発した高シール型フィーダです。(詳細についてはお問い合わせください。)

寸法図

排出能力 [L/min]〜24,000
口径50A〜550A
圧力 [Mpa]〜0.5
温度 [℃ ]〜180℃
材質SCS13A他
接続フランジJIS5K他
※詳細はお問い合わせください

使用範囲

定量供給バルブ(ボールフィーダ)
本体材質:ステンレス鋳鋼
使用温度:180℃以下

制作範囲

50A~550A
レーティングにより製作範囲が異なりますので、ご相談ください。

用途実績

樹脂ペレット定量供給設備など

お問い合わせフォーム

下記をお読みいただいた上でお問い合わせフォームをご利用ください。

1.情報はお問い合わせ内容への回答のために利用いたします。
2.取得した個人情報は本人の同意無しに、目的以外では利用しません。
3.情報が漏洩しないよう対策を講じ、日本ボールバルブ株式会社が厳重に管理します。
4.本人の同意を得ずに第三者に情報を提供しません。
5.本人からの求めに応じ情報を開示します。
6.公開された個人情報が事実と異なる場合、訂正や削除に応じます。
7.個人情報の取扱いに関する苦情に対し、適切・迅速に対処します。
8.法的効力のある要求があった場合は、法的請求元へ情報を提供いたします。

お問い合わせ項目を選択してください必須
会社名必須
お名前必須
お電話番号必須
メールアドレス必須
ご住所必須
※法人のご住所をご入力ください
お問い合わせ内容必須