私たちは専門メーカーの誇りを胸に、他社ではできない製品づくりにチャレンジしています。そのためにも会社を単なる製造現場にしたくない。営業、設計、そして製造セクションがひとつとなった創作の場。それはちょうどアトリエに集い、自由な発想をたたかわせながら芸術を楽しむ空気に似ているかもしれません。

NBVでは、毎年若手社員のためにオン・ザ・ジョブ・トレーニングを計画。実際の仕事の中でベテランと若手が入り混じり、ステップアップに欠かせないすべてを伝え、製品を完成させる達成感をも共有する。それこそが仕事にやり甲斐を生み、次世代への新しい技術を育む原動力となるのです。 

それを踏まえ、NBVの営業セクションでは工業系学校より採用の若手社員に対し、製造現場を体験させた上で営業職に配属。それは、技術系のお客様とのスムーズなコミュニケーションを可能とし、その場での技術的なご相談にも即応できる、当社のセールスエンジニアに不可欠な技能を磨くこととなるからです。

ひろがる未来へ、一歩先へ。NBVを変えてゆく若き情熱。当社の各セクション、セールスエンジニア(営業部)、技術部、製造部、それぞれの若者たちが、日本ボールバルブの明日と、ひとりひとりの目標を大いに語ります。

若きチャレンジャーのインタビューをご覧ください。

●設計

多種多様なニーズを形にしていくためのファーストステップ。機器単体からの特注生産のため、すべてはこの設計からはじまります。

●製造/セールスエンジニア(営業)

オンリーワンの技術を提案する仕事ですから、取引先は製鉄、化学、食品などまで多岐にわたります。営業セクションへは一定期間製造現場を体験していただき、適性によって配属します。

●生産管理

実際の生産をスムーズに進めるための業務です。資材の調達や工程の設定、発注管理・品質の管理・チェックなどを担当。設計された製品を形にするための重要なポジションです。

●開発(商品開発・研究開発)

新製品の開発はもちろん、製品をより良いものにするため、耐久性の向上やコストの削減など、絶えず改良を続けていく業務です。

●総務(経理・総務)

会社の基盤を創る、総務・経理・人事などの事務系総合職で、幅広い業務を担い、企業としての成長をダイレクトに感じられるやりがいに満ちた仕事です。